no.11

Rangement 片付け

2011.05.10

日々の暮らしの中で部屋の整理整頓は悩ましいテーマであり、様々な工夫が必要とされます。
手軽な収納用プラスチック製品は便利ですが、何となく味気なく、扱い方もぞんざいになりがち。やはりまずはものを収納するための〈器〉を丁寧に準備していくことが、本当に必要とされるものを取捨選択していく作業に繋がっていくような気がします。

カルトナージュで作る〈箱〉には、その空間に合うサイズや雰囲気を演出できるというメリットがあります。市販のものを利用するよりちょっとだけ手間はかかりますが、たとえ古くなってもそれを味として楽しめますし、もし壊れても自分で手直しながら使い続けられることが何より嬉しいものです。

アルファベットのサンプラーとして楽しめるようにと子供部屋用に作ったウォールポケット。子供達がまだ小さい頃は文房具の他にも怪獣やおもちゃの収納場所でした。幸い、傷みも少ないまま現在に至っていますので、引き続き次なる世代にバトンタッチしていってもらえたら…と密かに願っています。

La fragilité des boîtes qu'on a confectionné à la main nous oblige à en prendre soin, et nous fait ressentir l'artisanat.
J'ai confectionné un rangement mural permettant aux enfants de s'amuser avec l'alphabet.
J'espère qu'ils continueront de l'utiliser avec leurs enfants.

Newer 

Older