no.12

Rangement 整理

2011.05.12

子供達の思い出の品をしまっておく布箱を、時間をみつけては作るようにしています。これは目に留まった色違いのチェック生地で仕立てたもので、ベビー服やファーストシューズ、お気に入りのおもちゃ、母子手帳などをそれぞれに分けて保管しています。

成長するにつれその数も増えていきますが、サイズを揃えることで収まりよくクローゼットに収納できますし、着られなくなった洋服を利用して貼ったり、可愛い落書きや絵をふた裏にアレンジしたりして、作るプロセスも楽しんでいます。

これもまずは〈器〉を準備することで、本当に手元に残しておきたいものをひとまとめにできるようになりました。
将来、三人三様の布箱を手に「サンタさんへの手紙? こんなものまで…」とくすっと笑ってもらえる楽しい〈タイムカプセル〉になればいいなと思っています。

Newer 

Older